【風水・ビジネス】引き寄せたい人を引き寄せる空間を創る

  • 2018.05.18 Friday
  • 10:19

こちらの写真は、昨年韓国の弘大にオープンしたSTYLENANDAのピンクプールカフェ。

一面ピンク、ピンク、ピンク!

 

これが可愛いと若い女性に大評判となっているそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、風水においても、

ピンクは「愛」の色。

 

一般的には、女性の好まれる色かもしれません。

 

寝室には「ピンク」や「ペア」のものを配置すると、

愛情やパートナーとのリレーションを高めるサポートになると言われています。

 

そして、現在「恋愛」や「結婚」あるいは「パートナーとの愛情問題」が
人生のテーマになっているとき、

 

よいと言われるとすべて実践したくなるのが人の常だと思います。

 

でも、そのときに留意していただきたいことがあるのです。

 

それは...

 

・やりすぎてしまう
・言われた通りにしたけど自分のフレーバーが感じられない

 

といったケースです。
 

そうなってしまう心理の裏に隠された何かがあるかもしれません。

 

やりすぎてしまうというのは、
ピンクがいっぱい、ハートがいっぱいみたいなお部屋。

 

写真の韓国で人気のおしゃれなカフェの場合、
ここまで空間にコンセプトがあると
このコンセプトが好きなお客さんたちが引き寄せられていきますよね。

 

逆に、
シブーい男性はあまりこないと思いませんか?

 

お店の場合はコンセプトのエッジをたてて、
ターゲットとなるお客さんを引き寄せることが大正解だと思います。

メイド喫茶なんかも思いっきりコンセプトをたてたほうが

安心してそれが大好きな人があつまりますものね。

 

でも寝室はどうでしょうか。
恋人募集中の人はその寝室が良縁を引き寄せていくわけですから、
自分のフレーバーにない行き過ぎた空間のデコレーションをしてしまうと、
アンマッチになる可能性もでてくると思います。

 

そこに現れるパートナーとともに、
楽しく談笑することもイメージしながら空間は整えていくことが大切です。

 

そして、
 

「風水でよいというのでこうしました」という方も要注意。

 

割に多くいらっしゃるように思います。

教科書通りにしたけれど、
ご自身のフレーバーや魅力が薄まってしまう空間になっていないか

見渡してみてください。


 

寝室は、休息し活力を養い、ロマンスを産む大事な空間。

 

自分にしっくりくるかどうか、
体感・感性を働かせてみてくださいね。

 

ピンクの色合いや量は人ぞれぞれでいいと思います。

 

あらためて、
やりすぎてしまう、言われた通りにすればよい、
という気分に要注意。

 

ご参考になれば幸いです。

JUGEMテーマ:人生論

JUGEMテーマ:風水

 

★風水バグアを知るMAPはメルマガ登録で
 ダウンロードしていただけます。

http://fusuitokyo.raindrop.jp/lp_1/


★風水個別相談メニュー
https://ex-pa.jp/s/uketsuke

 

☆お問い合わせはこちらへどうぞ

info@yukafujiwara-consulting.com

 

#コンテンポラリー風水 #風水インテリア 
#stylenanda