【ペットと風水】わんちゃんのトイレ問題は悩ましい

  • 2018.10.10 Wednesday
  • 16:31

こんにちは。風水コンサルタントのフジワラユカです。

 

昨日からわんちゃんのトイレはどうしたものかと思案しています。

 

ペットは大事な家族。
 

でも家族の大事な空間をペットのトイレが塞いでしまっていたら...?

 

これまでもそうしたクライアントさんの事例を前に

悩ましい思いがありました。

 

あるクライアントさんは、

トイレのドアの前に愛犬のトイレシーツを置いていたので、

いつもシーツをまたいでトイレを使っていたんですね。

 

トイレは深層心理で古い思考を流す場所。


そこに大きな障害物、かつ不浄なもの(ペットちゃんごめんなさい!!)が

あるわけですからよいはずがありません。

 

家のどのドアも、こうしたペットのトイレに関わらず、
開閉を妨げるものは障害物になりますので、

 

よりよいエネルギーをながすためには対応が必要です。

 

 

昨日コンサルティングをさせていただいたクライアントさんのお宅では、

わんちゃんのトイレが

2人のお子さんのお部屋のドアの導線にありました。

 

お子さんたちのお部屋へよいエネルギーを誘う障害物になっていたのです。

 

また玄関入ってすぐ目に入るペットのトイレ。
 

家全体に新鮮なよいエネルギーをいざなうためには

対応が必要だと感じました。

 

スペースの問題もあると思いますので

真似できそうなところはしてみていただきたいのですが、
 

愛犬、愛猫のトイレは、

 

・導線を邪魔しない(ドアの障害にならない)
・お掃除しやすい
・キッチンにはしない
・できるだけ隠してあげる

 

ことをおすすめしたいです。

 

いくつか参考になりそうなわんちゃんのおトイレの写真を

ピックアップしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根があるケージタイプは不浄なエネルギーが上にあがらないのでよいのと、

安心して用を足せる可能性があると思います。

 

また、お留守が多いお宅には、自動的にシーツを巻き取るおトイレがあるみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また植物を隣やケージの上におくと、浄化力が高まるのでおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。
 

参考になれば幸いです。

 

昨日のクライアントさんより、

さっそくパパがわんちゃんに「トイレの場所がかわるよ」と言ってくれたそう。
ご家族皆さんで変化にご協力いただけることを大変ありがたく思いました。😊

 

メルマガでも詳しく風水のお話をしています。
いつでも無料です。
 

★風水メルマガ(バグアマップも進呈中)

https://maroon-ex.jp/fx79379/MMentry


★風水個別相談メニュー
https://ex-pa.jp/s/uketsuke

 

★Facebookページ(いいね!増えてます)

https://www.facebook.com/fusuitokyo/

 

★新刊本がでました!「親子の日常をサポートする子育て風水」

http://amzn.asia/d/bArCHdR


☆お問い合わせはこちらへどうぞ
http://info@yukafujiwara-consulting.com

 

 

#ペット風水 #コンテンポラリー風水 #ペットトイレ

 

 

 

JUGEMテーマ:風水

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック