【風水】捨てるものを選ぶのではなく残したいものを選ぶ

  • 2018.10.05 Friday
  • 22:20

こんにちは。風水コンサルタントのフジワラユカです。


この名言をくださったのは、

お片づけの先生、暮らしの彩りアドバイザーのさかもと りえさん。

 

単にモノを減らすことが目的ではなく、
自分がときめくものに囲まれながら暮らすことの大切さを教えてくれています。

 

これは空間を味方にするコツ✨

 

 

お部屋が片付かなくて困っている人は

ぜひ以下の3つを実践してみてください。

 

 

〆つかっているものか
△海譴ら使う予定のものか
自分をときめかせるものか

 

 

✨どうでしょうか✨

 

 

今回出させていただいた「子育て風水」の本の中で、
さかもとりえさんに「お片づけ術」についてご指南いただいているのですが、

その中に

 

「おもちゃの住まいを何丁目何番地まできっちり決める」

 

という教えがあります。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実はこれ、子どもに限ったことじゃないんです。

 

片付けられずお部屋の床に置かれっぱなしの荷物や
テーブルの上に重ねられた書類などあったら、
 

それらは「住所不定」のモノ。

 

帰る場所がなくてさみしい波動が漂っています💦

 

 

モノには必ず帰る場所、定位置があることを意識してみてください。

 

 

以前コンテンポラリー風水の祖、Mark Ainley師匠が教えてくれたのですが、
 

アメリカ建国の父、

ベンジャミン・フランクリンの予定表には、

執務のあとに

 

「モノをあるべき場所に片付ける」

 

という時間がしっかり設定されていたんだそう。

 

 

偉人もそうやって毎日習慣づけして、
頭の中をクリアにして
大仕事に望んでいたことがわかります。

 

 

お部屋にある「住所不定」のものがなくなったら、
あとはあるべきところに片付ける習慣をつけるだけ。

 

それができるようになると
整った感じがすごく湧いてくると思います。

 

でも自分ではちょっと無理、、、、
 

 

という場合は、

わたくしか、

さかもとりえさんのようなお片づけのプロの力をかりるのも本当におすすめです。
 

 

学びながら片付いていくのは結構楽しいと思いますよ😊

 

暮らしを彩るお片づけ さかもとりえさんのページ

https://ameblo.jp/colorfullifead/entry-12409742317.html

 

amazon「親子の日常をサポートする子育て風水」

http://amzn.asia/d/bArCHdR

 

風水の詳しいヒントはメルマガで!
バグアマップもプレゼント😊

https://maroon-ex.jp/fx79379/MMentry

 

★風水個別相談メニュー

https://ex-pa.jp/s/uketsuke

 

☆お問い合わせはこちらへどうぞ

info@yukafujiwara-consulting.com

 

JUGEMテーマ:風水

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック