【風水】目に入る情報に疲れていませんか?

  • 2018.07.09 Monday
  • 08:30

こんにちは。風水コンサルタントのフジワラユカです。
棚にスペースがあれば何かを収めてしまう習性が私たちにはあるかもしれません。

 

知らず知らず、見せるための棚として用意したオープンラックが

ぎゅうぎゅうに💦ってことありませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

難しいことですが、どんな棚も70%くらいの収納率がよいとされています。

 

 

とくにオープンラックやメタルのスケルトンシェルフだと、

たくさんのモノが見えてしまいます。

 

「必要のない情報」を日常的に目にするのは、情報疲れをおこします。

 

お部屋の中では脳をリラックスさせたいですよね。

 

 

 

最初はかっこいい「見せ棚」にしようとして購入しても、
飾り棚は収納率をはるかに超えた

ぎゅうぎゅうの棚になってしまいやすい性質があるのですから、

 

見せ棚をお部屋に多くもたないほうがよいのではないか?
 

と考えてみてはどうでしょうか。

 

 

風水の観点においても、

オープンラックは「簡易的」な印象もありますし、

ちょっとぐらぐらするので「不安定」な印象ももたらします。

 

 

もしもお使いになるのでしたら、
クローゼットの中の収納棚として使うのは有効だと思います。

 

わたしたちの居室は、セレクトショップの店舗ではないので、

たくさんのモノが常に見えている必要はありません。

 

お部屋の中に目に入る情報が多すぎたら、
モノを減らすか、扉のある棚に収納するかを考えてみて。

 

布をかけて隠すよりずっと効果的です。

 

 

ご参考になれば幸いです😊

 

夏休みの風水コンサルティングも受付しています!
お気軽にご相談ください。

 

 

★風水バグアを知るMAPはメルマガ登録で
 ダウンロードしていただけます。

http://fusuitokyo.raindrop.jp/lp_1/

 

★風水個別相談メニュー

https://ex-pa.jp/s/uketsuke

 

☆お問い合わせはこちらへどうぞ

info@yukafujiwara-consulting.com

 

写真はPinterestより引用

 

 

 

JUGEMテーマ:風水

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック